FC2ブログ

このやり場の無い気持ちはどこへ行けば良いのでしょうか。。。

大阪に来て12日。

朝早くからは仕事に追われ、夜は午前様まで色々な人たちのお誘いを受け、携帯を見る時間も自分の時間も無い毎日。

やっと迎える週末の夜に、久しぶりに開いたFC東京の携帯サイト、そしてトーチュウ。

そして目に飛び込んできたのは・・・。






カボレ完全移籍。





中東からのオファーの話が漏れ聞こえてきた時には多少の覚悟はあったけれど、彼がプロサッカー選手として選ぶ道は勿論応援するけれど・・・。



理由とか何とかなんて関係ないくらい大好きな大好きな大好きな大好きな大好きなカボレのプレーを、FC東京のカボレの最後のプレーをスタジアムで応援できなかった事。胸が張り裂けそうなくらい辛いです。この気持ちはどうしたらいいのでしょうか。

涙が止まりません。



カボレが新大阪経由関西空港から飛び立ったと知ったのも、時既に遅し。
新大阪なんて、今住んでいる所の隣駅だったのに。
知っていたら何を差し置いても新大阪で待ち伏せしたのに。


会いたかった。
カボレのプレーが見たかった。



ナビスコ準決勝2試合とも、未だに映像を全く見ていません。
東京系の有名ブログさん達のレポを拝見する限りでは、ナビスコ清水戦@味スタのカボレのプレーは圧巻だったと。


見たかった見たかった見たかった見たかった見たかった見たかった見たかった。









青赤のユニフォームを纏った褐色の戦士。
残暑厳しい小平の木陰からパパの1プレー1プレーに喝采をあげていたカボレジュニア。




今はとにかく ありがとう。とだけ記しておきます。











きっとまたどこかで会えるよね。
ありがとう。カボレ。


























今夜は思い切り泣こうと思います。










スポンサーサイト



2009/09/12 00:22 |FC東京COMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |