FC2ブログ

07リーグ最終戦~甲府の旅③~これは非常に長いよ。

20071203090539.jpg


そして本来の目的地に到着。
山梨県甲府市・小瀬スポーツ公園陸上競技場。


去年の甲府戦はゴールデンウィークで、かなり暑かった記憶が。そして雲ひとつない青い青いきれーな空で、その青い空の向こうには白い雪をかぶった山並みがこれまたきれーだった記憶があります。


今日はそこまで澄んだ青い空ではなかったけれど、最終節を迎えるのには何よりの晴れ。霞がかった山の稜線が、それはそれでまたきれー。
日陰はヒンヤリしたけれど、太陽にあたっていると汗ばむくらい。
寒いよりは全然良い。というか、寒くなくて助かったというのが本音。


開門してからやや遅れて到着したものの、ホントに皆好きなんだからぁ~とあきれてしまうくらいの東京サポ東京サポ東京サポによる長蛇の列。
スタジアムに入ってみれば、バックスタンド側にもぎっしり。メインは空席はあるものの、やはり東京サポがいるいる。
ゴール裏は・・・言うに及ばずですよね(笑)
密度で言ったら、甲府のゴール裏よりも東京側の方が濃かったと思う。いや絶対に。
個人的に、こういう時の東京サポをすごく好きだなぁって思う。理屈じゃなくてさ、皆東京が好きなんだなって思える瞬間だから。
話したことなくても、お互いいつも見てる顔とか発見しちゃうと“あ、あの人またいるいる。”って妙に嬉しくなったりしてね。あの人もホントに好きだなぁ。
(あ、自分もか・汗)




で・・・肝心な試合はというと、
前半は、甲府の美しいパスサッカー(と、素晴らしい正義の主審)に翻弄されるも・・・
土肥神様が降臨した塩田のスーパーセーブと、ディフェンス陣の集中のおかげ(と、あちらさんの決定力の低さ)で、無失点。いや、あれは凄かった。マジで。いいモン見た。
後半は、信男さんの素晴らしい走りが流れをこちらに呼び込んでくれた。ゴール裏も久々にいたずらっ子なノリノリムード(悪ノリか!?)
甲府の“ダレ甲府?”をかぶせて“だれだれ東京~”と歌いだした時には、さすがだわ♪とか思っちゃった。


結果はご存知の通り、正義の制裁(!?)によるPKゲットで1-0で辛くも勝利。
辛勝だろーがなんだろーが、勝ってリーグ戦終わるのと負けて終わるのでは気持ちの上で大違い!!!天皇杯に繋げる意味でもね。
内容云々は、試合後の塩田やモニ、徳永のコメントにもあった様に、選手各々が既に反省している。だから私たちがもう云々言う必要は何もない。
とにかく次!天皇杯で鳥栖に勝つことが重要。そして天皇杯の決勝で、土肥さん(この日はキャプテンマーク譲って!今ちゃん)と福西さんと八田にピッチに立って貰い、原さんを胴上げだ~い!!!
それが今の私の野望。(私というか、おそらく多くの東京サポの・・・と信じたい)






200712030905392.jpg


・・・この写真、ヒーローインタビュー後にゴール裏をニッコニコの笑顔で駆け寄り“シャー”をするルーカスを撮りたかったのに、あまりにもルーカスが近寄りすぎて、手のひらしか写っていなかった(泣)
それでも諦めずに走り去るルーカスを撮ろうと狙いすぎてシャッターチャンスを逃し、あーんな遠くへ・・・。ぽっちりと小さく白い9番がわかる程度(泣)
ルーカスは向こうでもう1回シャーをやってくれました。ほんとにほんとに原さんの為に(例えPKでも)ゴールを決めることが出来て嬉しかったんだね。ありがとうルーカス。
しかし噂によると、あの↑写真の位置でシャーをやったあと、サポにスパイクを脱いでプレゼントして行ったというまことしやかな話が・・・。それは嬉しさの余りの行動だと思うことにしました。うんそうだそうだ。ルーカスは超いい人だからね。もう日本人だよ。リチェーリもね。



200712030905394.jpg

そして・・・ルーカスがはしゃいでゴール裏を盛り上げている間に、甲府のセレモニーが始まってしまい、この騒ぎでは●宮のことは責められない!と思ったけれど、さすがさすがさすが!東京サポ!!ルーカスが引き上げたあとは、すぐに大人しくなり、ほぼ8割方帰らずに、その場に佇み甲府のセレモニーに神妙に聞き入っている。
甲府の大木監督の話には思わず貰い涙している人も。大木監督が涙で言葉を詰まらせると、甲府サポよりも先に東京側から『頑張れ!大木さん!!』という声が!そして温かい温かい拍手が両チームのサポから贈られる。
身内びいきではないけれど、こういう時の東京サポって本当にサッカーがわかっているっていうか、サッカーが好きっていうか・・・。褒めすぎ?前節の●宮さんが原さんの退任の挨拶しているのに、恐ろしいほどKYだったから、余計に東京サポの良さが際立ってしまうね。

まぁ実は増嶋を待つ為でもあったんだけど、でもそれでも拍手を贈ったりエールを贈った気持ちに嘘は無いよ。皆素直に拍手していたものね。


かくいう私もかなりグッときたし。
あぁいう男泣きは素敵だと思う。
人様のチームの話だけど、できれば来季も大木監督のサッカーでJ2を勝ち上がって欲しかったなぁ・・・なんてね。


しんみりしつつも温かい拍手でしめられたセレモニーの後は、選手やスタッフによるスタジアム一周。選手たちはそれぞれサインボールを投げ入れるというプレゼント付き。

そこへ!!!待ってましたとばかりに間髪いれず『増嶋東京!』コール。しかも凄い気持ちの感じる『増嶋』コール!
あれはちょっと鳥肌たってしまった。


実はこの試合の後、甲府サポさんがこのことについてどう思っているか気になったので、某掲示板や甲府サポさんのブログを拝見させて頂いた。


感想は・・・・・・・“がっかり”の一言。



もし私が甲府サポならば、
〈セレモニー終了まで大人しく聞いていて有難いと思ったら、実は増嶋コールする為だったのかよ!!ムキーッ!!〉
って東京サポに責任転嫁してしまうと思う。
少なくとも一人くらいはそういう考えを持った人がいると思った。

でも違った。

全て怒りの矛先は増嶋に向けられていた。
真実を調べもせずに。
実際の増嶋は、『今日はごめんなさい。甲府サポに申し訳ないから。今日は勘弁して。』って一生懸命表情で訴えていた。でも、甲府のスタッフさんや他の選手が『せっかくここまで待ってくれて呼んでくれてるんだから行って来い。』(言ってない?)って背中を押してくれていた。
半分私の妄想も入っているけれど、実際ほんとにスタッフさんが言ってくれたらしい。
さらにマスのブログを見ても、「最後まで残って、拍手をしてくれた東京サポーターにはありがとうって言いたい」って書いてくれてたし。それでも「甲府が本当に好きだから」って書いてもいたのに、どうして信じてあげられないのかな?
私がお邪魔した所は、マスの誹謗中傷ばかり。

サインボールを1個だけではなく、何個も東京側に投げたのが信じられない。
甲府側よりも先に東京側に挨拶に行った。(←大変申し訳ないが、スタジアムの流れを考えればそうせざるを得ないとわかるはず。)
出待ちをしていたのに、サインをしてくれなかった。
悔しいから後を追いかけて駐車場まで行ったら●●が待っていて、二人で車で出て行った。(←この二つはファンとして有り得ない!!!)
今日のマスは心ここにあらずという感じだった。
正直マスは瓦斯に戻っても控えでしょ?また他所にレンタルじゃないの?
などなど。
挙句の果てには、“東京に帰ってくれ”とまで書くサポも。

勿論擁護してくれる人もいたけれど、ほとんどがプレーに関係の無いことばかり。(その某掲示板に関しては。)
サッカー選手として見られてないような・・・。どこぞのアイドルさんと勘違いしてませんか?
マスはまぎれもなくプロのサッカー選手だよ?
そこんとこわかってますか?
ファンもファンではなく、ストーカーのレベルだから。

もちろん練習場が固定されない、ファンサをどこで受けていいかわからないとかあるかもしれない、でも、引き上げた選手の後をつけて、誰々といたとまで書くその心境が全くもって信じられない!!(皆が皆そうしている訳では無いことも勿論わかってるし、東京サポにだってきっといるだろうし。)

増嶋!!とにかく帰っておいで!東京は貴方を必要としているんだから!
五輪代表だって東京で頑張って目指しなよ!!
フジやモニを超えてやるっていうくらいの気位で頑張りなよ!!!
でなきゃ、なんの為に八田が戦力外になっちゃうかわかんないよ。。。

東京サポは、貴方の成長を努力を知っているよ。
入団したての頃から見ていれば、誰だってわかるよ。
もちろん甲府で経験したことは絶対に忘れちゃいけないけど。
甲府が大木監督がマスをここまで大きくしてくれているのもわかってる。
でも東京には、梶山も平山も伊野波もいるよ!ファッションリーダーのノリオだって、釣りを教えてくれるナオだっているよ!!!
帰ってきて。。。



熱くなったけど、甲府サポさんが全員が全員そんな人ではないことは、ちゃんとわかってるよ。マスのブログのコメント見ても、それはよくわかったし。
早くまたJ1の舞台で戦いたいとも思ってる。






まぁー、このことは帰宅してから知ったことなのでね、実際の帰路は・・・(爆)

甲府駅ビルのうどん屋さんで温かいうどんを頂きつつ、軽くビールで祝杯!もぉー気分が良いのってなんのって。

帰りの電車も、あまりに甲府でゆっくりしすぎたせいか、ガラガラ。
半分酔っ払った勢いで、こんなことしてみたりして・汗

20071203090540.jpg


子供たち勢揃い~♪
子供も嬉しそう☆
リーグ最終戦だしね、勝ったしね、無礼講とゆーことで(笑)


そして電車でまったりしているうちに、気付けば東京へ。

楽しい楽しい遠征は、おうちに着いて「ただいま」というまでが遠征です(笑)

色々な意味で、本当に充実した遠征でした☆

この調子で来週の丸亀!頑張ろう!!!!!!!!

追記。

鹿島、怒涛の9連勝で奇跡の逆転優勝おめでとうございます。(棒読み)

正直羨ましさでいっぱいです。
素直におめでとうとは言ってあげられません。ごめんなさい。



でも、オリヴェイラ監督の優勝会見のコメントを読んで、感動しました。
実は情に厚い人なのね。
この監督の下の優勝なら良いかなって。
(ごめんなさい、リンクできないので探してください。かならず有名サッカーサイトには出ているはずだから)


東京だって、元旦に皆で素敵な夢を叶えさせるんだ☆

スポンサーサイト



2007/12/01 23:56 |FC東京COMMENT(3)TRACKBACK(0)  

コメント

ショック!!

あまりにも文章が長すぎた為、携帯では途中で切れてる(泣)

このブログをご覧くださっている皆さま、今回は出来るだけパソコンでご覧頂くことをお勧め致しますm(__)m

No:220 2007/12/03 20:22 | たつきち #dlg/xXMc URL [ 編集 ]

NoTitle

気分的に熱くまた気温的に寒い中お疲れ様でした。甲府サポのマスブログへの書き込み僕も読みましたが個人的には玉石混合でした。
もちろん皆が同じ考え方である必要はないし、色々な意見が
あって当然と思います。ただ、公の場で意見を言うからには
もっと全体を考えて発言すべきと思います。(これは東京系の
某巨大掲示板にもあてはまりますが)
まあ、リーグ戦も終わりましたが我々の夏は元旦まで終わらないと思っています。丸亀は所用で参戦できませんが東京のこと宜しくお願いします。

No:221 2007/12/03 23:56 | 永福青赤団 #- URL [ 編集 ]

NoTitle

永福青赤団さん、コメントありがとうございます。
永福青赤団さんのコメントを読んで、私も非常に考えさせられました。時間がある時に少し書き直せれば・・・と思っております。
ひとまず、マスの件はおいといて、週末の丸亀に向けてそれぞれ出来ることを頑張りましょう!(私は熊本行きの旅費を貯めることですかね;;)

No:222 2007/12/04 11:48 | たつきち #dlg/xXMc URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |