FC2ブログ

不思議空間

麻布の事務所に行った時に、よくランチをしに行く不思議な喫茶店があります(カフェじゃなくて喫茶店)。お店は古くからあるらしく、看板や階段はかなりの年季が入っています。ちなみに店内は、改装したようで、白いソファと白い壁の明るいお店。

そこは50才くらいの姉妹二人で切り盛りしているアットホームな雰囲気のお店で、食品添加物を一切使わないお料理を出してくれます。しかも、いわゆる“おふくろの味”的な心温まるお惣菜の数々。
ランチでも小鉢(副菜)2皿・香の物・主菜・ご飯(おかわり自由)・お味噌汁・ドリンク付きで、かな~りのボリューム。心休まる味付けで、野菜もたっぷり取れて、ハードワークで食生活が乱れがちな時には、本当に有難いお店です(;_;)

し・か・も!このお店の素晴らしい所は、お料理だけでなく、まさしく“接客業の鑑”である、一度来たお客の顔を忘れない!という所です。(あとその人の仕事とかも一度聞くと、だいたい覚えている。)
私なんてほぼ一年ぶりに行ったにも関わらず、覚えていてくれて…(泣)
さらにウチの会社の人がよく行くので、今ウチの会社がどれだけ大変なのかも話を聞いているらしく、お母さんのように色々心配してくれました(泣)
さらに帰りしなには、『行ってらっしゃい。気をつけてね。頑張ってね。』って…(T_T)

あのお店のお料理が本当に美味しいのは、味も勿論だけど、こういう温かい心遣いがあるからなんだと…改めて思いました。
私もまた販売の仕事にたった時には、このお店の二人を思い出して、お客様によかったと思ってもらえるような接客をしたいと思います。

…って話それましたが、そんな麻布にある不思議なお店のお話。

デシタ。

スポンサーサイト



2007/02/01 21:29 |携帯からCOMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |